チラシ無料診断

LPガス会社はガスの保安管理が本分です。

これは間違いありませんが、

 

ガス機器の販売・リースなどのガス関連の数字の獲得や、家電や住宅リフォーム新電力や保険などの契約を取るように言われていませんか?

 

当初はお客さんから相談されて、その期待に応えるために対応していたのだと思いますが、

いつの間にか「これぐらいはできるよね?」というノルマに変わってしまったのではないでしょうか。

 

そういった流れの中で、あなたは現在使っているチラシや営業ツールに満足していますか?

 

下のような気持ちを感じていたり行動していませんか?

  • 「情報が古いからトークで頑張っている」
  • 「メーカーのカタログ持っていくから営業ツールはいらん」
  • 「チラシ撒いても大して反応ない」
  • 「本業以外の商品は良く分からないから積極的に売ってない」
  • 「自分で作っているが、時間がかかって大変」

 

私が勤めたLPガス会社では、入社当時はエクセルやワードで作ったチラシ、更新されていないデーターのままのチラシ、デザイン的に伝わりにくいチラシなどが使われていました。

そんな状況で1年間でチラシを40デザイン、メーカーを横断した営業ツールなどを制作した結果。

ポイント

  • 「お客様から電話がきた」
  • 「メールでの問い合わせが4倍になった」
  • 「チラシのコストを1/4に圧縮できた」

 

といった実績を残すことができました。

 

チラシの作り方を変えれば、お客様の反応は変わります。

 

担当者がチラシを撒くとお客様から電話がある。

勤続年数が20年を超えるベテランから、「チラシを撒いたら反応あんねんな…」とボソっと言われた時がとても嬉しかったのを覚えています。

コロナ禍の中、積極的な営業ができないためチラシのポスティングやホームページの活用がより重要になってきています。

 

  • 「ミニコミ誌やチラシを撒いていて反応がない。」
  • 「使っている営業ツールの反応が薄い。」
  • 「ホームページからの問い合わせがない。」

 

といった状況で、スタッフ全員がしっかり配布している前提ならば、結果が出ない可能性は3つしかありません。

  • チラシを撒く対象が悪い
  • チラシの内容(商材・コピーなど)が悪い
  • チラシのデザインが悪い

 

といった「誰に」「何を」「どのように」といった部分に原因があります。

 

毎月3社初回限定ではありますが、無料で診断させて頂きます。

もし問い合わせを増やしたい場合などは、お困りごとの項目にホームページも診断して欲しいとご記入下さい。

 

チラシを撮影するか、PDF(2MBまで)にしてフォームでお送りください。

 

もし、可能であればお問合せ内容に

 

ポイント

  • 「どういった方に対して撒くのか」
  • 「どういった効果を期待しているのか」
  • 「どなたが作ったのか」

 

といった点をご記載頂ければ、より良いご提案ができると思います。

 

    項目 入力項目
    お名前(必須)
    メールアドレス(必須)
    お電話番号(任意)
    お問合せ種別(必須)
    どういったことでお困りですか?(必須)
    無料チラシ診断(任意)

    ※無料チラシ診断の方はファイルを選択して下さい。

     ファイルサイズは2MBまで、画像かPDFのみとなります。


    このサイトは保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    合格の近道は「慣れ」です。

    去年受かった先輩にもらったり、同僚に貸してもらうなど、どんな方法でも構いません。
    必ず過去問を解いて、自分が間違えやすい部分を見つけて慣れておいて下さい。

    最新版がいい方は、下記リンクからお求め頂けます。

    Amazonで2021-2022年版 高圧ガス販売主任者試験 第二種販売 攻略問題集を購入する

    楽天BOOKSで高圧ガス販売主任者試験第二種販売攻略問題集 2021−2022年版/三好康彦【3000円以上送料無料】購入する

     

    © 2021 二種販獲得.com